Press "Enter" to skip to content

✩誰もハッピーにならないカット✩

image

はいはいっ!やってきたのは亜人のFさん宅。

彼女さんの依頼で彼の髪の毛をぶった斬って欲しいとのことでやってきたのだが・・・

何やら嫌悪感漂う2人の雰囲気が張り詰めた部屋の中でカットを・・・

最後に髪の毛切ったのいつ?っと軽くジャブを入れるも
『アルゼンチンで切った・・・』
あれ・・・おれWhere?って言ったけ?

っと発音の悪さを反省( ̄▽ ̄;)

ビフォーアフターで写真撮らせてもらう時も・・・

image

おまえ絶対短く切んなよ・・・的な・・・。

そしてどこか寂しそうな。

何やらスペイン語で言い争う2人。
切りたくない彼氏と切りたい彼女。

オレが来るまえに話す機会はあったんちゃうかと思ったけど・・・

『じゃー左は短く右はこのままで』っていうオレの勇気を出したギャグもスベリまして・・・。

image

どんだけ寂しい顔すんねん(笑)

これが小さい子供やったらお母さんの意見聞いてガッツリ短くするけど・・・

わたくし・・・
『もし彼が髪の毛を切ってハッピーじゃないならオレは切りたくないんやけど? 別にお金いらないから帰るよ』
って彼女に言ってみた。

んで結局・・・

image
image

全然長さ切ってないけど・・・。
納得のいかない彼女さんが部屋から出てくることはありませんでした。

さらにはFさんも彼女の言うこと聞けばよかった的なことを・・・どゆことやねん。
オレも2人の要望には答えられんし・・・

髪の毛を切るってみんなをハッピーにすることができない時もあるのです。

なんか悪いことしたかなー(誰に?)って思いながら自転車を夕日の中へ走らせるのでした。

ほいじゃまた✩

出張カットのご予約はこちらから

Keiのゲストの声はこちらから

by keiamsterdam.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 訪問美容・出張美容へ
にほんブログ村