Press "Enter" to skip to content

✩すこーしでも顔を小さく写真に映るには!?✩

今回のニューヨークのファッションウィークでルブタンのサンダルがお披露目されてた。

image

他にもいろいろあったけどURLがない( ̄▽ ̄;)
あの可愛さを伝えたい(笑)

グラデュエーターサンダルは好きですか?

さてさて今回のゲストはCさん

image

なかなか伸びきってる感じ。
5cm切って重さを無くしたいとのこと。

image

触ってみると意外とサイドはそんなに重くない。
この骨格とか髪の毛とか触ってみるって重要。

image

あまり量も多くなく髪の毛細いので黄色の部分だけ取り除くことに。
毛先に動きを出すのと長さを切るのを同時に。

image

image

いつも耳にかけてるので型がついてるのでそれにあわせて切る。

image

切ってる最中に大事にしてるのかしてないのかよく分からんエルサ👸❄が壊れたって20回くらいお母さんのとこにきてたMちゃん(笑)

image

サイドの下からトップまでチョロっとかっと。

image

前髪を切って終わり。

そしてちょっとスタイリング。

image

こういった正面の写真で動かない前提(笑)で顔を少しでも小さく見せるには・・・

顔にかかる髪の毛を左右非対称にする。言い方を変えると顔が見えてる面積を非対称にするってことでもある。

Cさんの場合はサイドでパートを取っているのでやりやすい

イメージ的には・・・米・・・かな。

image

なんやねん・・・ほならアンパンマンがゲストで来て顔を小さく見せたい言うたとするで

image

お?ちょうど腹減ってたんよなーほならいくでー!

image

気持ち悪・・・( ̄▽ ̄;) 自分で作っといてあれやけど(笑)

非対称とトンがってるところをひたすら作る。
左右の髪が落ちてる位置(ここもトンがってる)、顔のパーツが見える位置、後れ毛で少しでも丸さをなくす、トップにもトンがり。

要は視線をあちこちにズラして錯覚させる。

人の目線っていうのはトンがってる矢印の先に必ずいくのであのアンパンマンも・・・( ̄▽ ̄;)

ちょっと無理があったか・・・(笑) しかし考え方は一緒で・・・

※決してYさんがアンパンマンという例えではありません。

image

写真撮る前に1歩も動かない前提(笑)

image

すこーしは違って見えるかなー。

Cさんご指名ありがとうございました。

ほな✩

出張カットのご予約はこちらから

Keiのゲストの声はこちらから

by keiamsterdam.com

Mission News Theme by Compete Themes.