Press "Enter" to skip to content

✩『レイヤー入れて下さい。』でどこまで伝わりますか?✩

ザッカーバーグさんすげー!!
30億ドルを投資

個人の経営者でこういうことできるってホンマにすげーな。

さてさて今日はレイヤーの話しを少し。
まずはこの写真を・・・

image

前回切ったYさんとRさんのスタイルなんやけど同じ長さのレイヤースタイルでもこんなに違う。

左のYさんのスタイルは誰が名付けたかAライン

image

なかなか上手いこと名付けてある裾広がりでレイヤーの位置がちょうど横のラインと重なってまさしくAや! 誰や!?名付けたの天才や!

image

どこを探しとんねん・・・。

右のRさんのスタイルは誰が名付けたかSライン

image

なかなか上手いこと名付けてあ・・・る?まぁええわこのスタイルで重要なのは→のところのクビレちゃん!!
そうみんな大好きあのクビレちゃんや!

あの世界的にも有名な飲み物にもクビレちゃんはあるぞ!

image

コーラ!! 誰か突っ込んでくれ・・・

ちなみにあのクビレの位置もある程度は調節できるけどRさんの場合はMAXに近いくらいやからホンマに頭の形が出とる。
もうレイヤー入ってて軽くもしたいしクビレちゃん見せたいならこのスタイルでもええ。

でもYさんみたいなAラインをキープ(外側にあまりレイヤーを入れたくない)しながらもでも軽くしたいっていう時!!

image

そうこういう時にぶっこぬいて中だけ軽くオレはする。

すげー大袈裟で実際はこんなことせんけど分かり易いように過去のモデルから・・・

image

Lちゃんはまぁ上の2人ほど長さはないけどクビレもなくAラインに近い・・・ まー前髪の幅が多くて個性的やけど。

このスタイルどう? 外から見る分には普通じゃない?

image

ホンマにおもてるー?

実は中は・・・

image

こんな感じで切ってある。
これもレイヤー。

実際のゲストの方にこんな風には切らんけど考え方は一緒。
ぶっこぬいて上から被せて重さと長さで綺麗に見せる。
重いところをヘアスタイルのどこかに作らないと綺麗に見えません。

中の構造がどうのこうの言うのは美容師の勝手な自己満足であってみんな視線のほとんどは外側にしかないというのは事実でしょ。

カウンセリングの時点で次にパーマをかけるとかある時にはちゃんと必要な髪の毛は残しますし、
もちろん見えない中もちゃんと切りますから(笑)

なのでYさんの髪の毛は見た目以上に軽い。
Yさんだけが知っていることでもある。

どうせ解決してないやろけど帰るでー

image

期待を裏切らんやん・・・( ̄▽ ̄;)

どぅーいー✩

出張カットのご予約はこちらから

Keiのゲストの声はこちらから

by keiamsterdam.com

Mission News Theme by Compete Themes.